Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ゲーム

Aime(アイミー)が売り切れ続出の理由と秋葉原のゲーセンの在庫

タイトーステーション、秋葉原

 

チュウニズムや艦これアーケード、さらに最近新たにオンゲキやFGOアーケードといった新規タイトルも仲間入りしたセガのICカードAime(アイミー)。

三国志大戦やStarhorseといった根強いタイトルもあるので、ちょっと面白そうだから遊んでみようかなと思った時に必要になるのがこのアイミーカード。

ゲストプレイヤーとして遊ぶことも出来ますが、どうせ遊ぶならプレイデータを保存したいですよね。

ただ、現在こういったゲームなどレジャーの聖地である秋葉原ですらアイミーカードが売り切れ続出。

せっかく遊びたくてもカードがないと遊べない、なんて状況になってしまいます。

 

友人と合流するまでに少し時間があったので、実際に僕も探した情報をもとに記事を書いています。

お求めの方は参考にしてみてください。

 




 

ICカードAime(アイミー)の在庫がまだある秋葉原のゲーセンというわけで、秋葉原のゲーセンでまだアイミーの在庫がありそうな店舗をピックアップして紹介します。

タイトーステーション 秋葉原店(10/22の昼頃に在庫を確認)

タイトーステーション、秋葉原

ここまで売り切れてると大きなゲーセンは全部アウトなんじゃないかと思ってしまいますが、意外にも在庫が確認出来たのがタイトーステーション秋葉原店。

大通り沿いにある、アニメイトやとらのあなの隣あたりにあるタイトーステーションです。

人通りが非常に多い場所なので、みんなここもダメなんだろうなと思ってしまって逆に在庫が余ってるんでしょうかw

10月22日の昼頃には在庫が確認出来ました。

売り切れの表示がないか確認しましたが見当たらず、普通にニョキッとカードが出てきましたw

 

あとどれくらい在庫があるのかは確認出来ませんでしたが、すぐに行ける方は行ってみる価値ありです。

東京レジャーランド(あるかも)

レジャーランド、秋葉原、ゲーセン

あとはまだ在庫のある可能性がある店舗として、レジャーランド系のゲーセンを記載してます。

というのも、レジャーランドは秋葉原の中でも穴場的なゲーセンです。

他のところではかなり並んでる機種も、レジャーランドだと意外と並んでいなかったりということが過去にも見られました。

なので、レジャーランド系だったらもしかしたらまだ在庫が残っているかもしれない、ということで紹介しておきます。

 




 

セガの秋葉原全店舗はAimeの在庫はなし

秋葉原、ゲーセン

一応もっとも取扱数の多いであろうセガの店舗ですが、秋葉原の店舗は”全て売り切れ”です。

秋葉原だけでセガは3店舗ありますが、全店舗すでに在庫は出払ってしまっているそうで、入荷の予定もなしとのこと。

そもそもなぜこんなにAimeが売り切れてるの?

ゲーセン、アイミー

基本的にアイミーを始めとしたICカードって、最初に購入してしまえば2枚目以降は特に必要のないカードです。

なので、これだけ売り切れになるということは考えにくいんですね。

「じゃあなんでこんなに売り切れとるんや?」

ってことで気になったのでゲーセンの店員さんに聞いてみると、ここまで売り切れになった理由を聞くことが出来ました。

「Aimeとバナパスを統合した新しいカードが出るので、Aimeカードは既に生産を終了していて、今流通しているのは既に出荷された枚数分しかない。だから、これだけ売り切れる状況になっている。」

とのことでした。

 

最近出たセガの新作音ゲーである「オンゲキ」や、人気コンテンツである「FGOアーケード」が導入されたことで一気に出払ってしまったのかもしれませんね。

 

なので、今すぐ始めたいという方は穴場ゲーセンを探してみて頂いて。

別にそこまで急がないから今度でもいいやって方は新しく出るICカードを待ては新鮮なカードで遊べますし、便利になるであろうカードで遊べるのでいいかもしれません。

 

以上、「Aime(アイミー)が売り切れ続出の理由と秋葉原のゲーセンの在庫」でした!