わだログ

世間の話題について掘り下げていくブログd(・ω・ )

豆知識

アイデアの出し方は発想法だけじゃない!実際にアイデアに触れよう

2016/09/03

『アイデアがなかなか浮かばない』と思って『アイデア 発想法』とかでネットで検索したりしますよね。

確かにそこには、『NM法』『マンダラート』『マインドマップ』など"発想法"はあります。でも、良いアイデアって理屈で生まれてくるものじゃないですよね。

アイデアを求めている時って『独自』なものが欲しいですよね!

 

銀座をぶらつく「銀ぶら」をしていた時に感じたこと

アイデア 発想法出典:https://www.photolibrary.jp/search/?p=%25C5%25C5%25B5%25E5

銀座をぶらつくことを「銀ぶら」って言うんですね!ちょっと調べてみると、大正時代からの俗語らしいですよ。

すごい昔から言われているんですね…まさかそんなに以前から使われていたなんて!

まだ銀座の街を歩いた経験はほとんどなかったので、なんだか新鮮な気分でした。

お店の外装や内装、看板などを見ているだけでも『そんなデザインがあるんだ』ってなります。

都内在住ではありますが、やっぱり同じ東京でも主要部は全然違いますね!

 

ふと入った雑貨屋さんで、雑貨屋はアイデアの宝庫ということに気づく

その途中で、雑貨屋さんに入ったのですが、すごい関心してしまって。

雑貨屋さんって、ぶらーっと寄れるじゃないですか。

生活のちょっとした便利グッズとかがあったりするのは皆さんもご存知かとですが、それって他の店にはないような独自のアイデアの商品が多いんですよ!

商品をあちらこちらで見るたびに「こんなのあるんだ!」と思うような商品がたくさんあります。

個人的にも、結構雑貨屋さんにある商品で気に入る物が多いんですよね!

デザインもお洒落なものが多いし、あったらかっこいいなみたいなものもあるので、ついつい長居してしまいます。

そこでたくさんの商品を見ながらふと思ったんです。「この商品を考えた人、すごいな」と。

そこには常に他にないようなものが当然のようにあります!これを日々生み出し続けている人たちは本当にすごいなと思いました。

ほとんど何もないところから、新しいものを作っていくんですよ。この発想力こそお手本にすべきだ!と思いました。

なので、雑貨屋さんにはメーカーで大量生産されているありふれた物じゃない新しい物が多いんですよね。

その時から私の中で雑貨屋さんが、お店に足を運べばこんなにも色々なアイデアに溢れた商品をたくさん見て触れられる場所になりました。

だから、ふらっと寄っても楽しめちゃうんですよね!

 

アイデアの出し方や発想法にこだわることはない!

アイデアは、ふと思いつくものですよね。それを無理矢理出そうとしても普通は良いアイデアは生まれません!

そんな時には実際にアイデアにあふれている場所へ行って触れてみることも大事。

今回は雑貨屋さんでしたが、実際に街を歩くことの大切さもすごく感じました。

 

 

SNSシェア画像

-豆知識