わだログ

世間の話題について掘り下げていくブログd(・ω・ )

アニメ

君の名は。ネタバレ感想と興行収入やRADWIMPS劇中歌一覧

2016/09/23

公開以降大ヒット上映中の映画『君の名は。』

もう見に行かれましたか?

それとももう何回も見に行かれたでしょうか(笑)

 

僕は、昨日の深夜レイトショーで『君の名は。』見に行ってきました。

普段全然映画は見ないタイプなんですけど、せっかく見に行ってきたので感想レビューを書きたいな~と思いますヽ(=´▽`=)ノ

ネタバレも含みますので注意です!

 

 

映画『君の名は。』を見た感想レビュー

ひとことで言うと、『想像以上』でした。

実写ではない、アニメだからこそ出来る世界観だと思います。

 

レビューらしく星の数をつけると、星4.5個です!(星の数5個中)

『えっ5個じゃないの?』って思われるかもしれません。

 

その理由は終わりのところで書くとして、まずは順に感想を書いていこうかと思います。

 

まず最初のほうの『おっそういう展開なのか』と思ったところから。

 

主人公の立花瀧(たき)と宮水三葉(みつは)が入れ替わったところは、なるほどやっぱりそうきたかっていう感じ。

でもここで予想を裏切られたのが、僕はてっきり『ある日突然入れ替わって、お互い元に戻るために行動を起こす』

というパターンだとその時パッと見て予想しました。

 

でも実際は、その入れ替わりは不定期に起こるもので、お互いが"元の自分生活に戻ったりある日は相手の生活になったり"

っていう展開のあっち行ったりこっち来たりっていうのが新鮮だった!

 

しかも、その間の記憶はそれぞれが自分の体に戻っても持ち帰るっていうのがまた面白かった。

もう序盤からこんな感じでどんどん『君の名は。』の俗に言う"新海誠ワールド"に引きこまれていきましたw

 

瀧のバイト先の先輩として出てきた奥寺先輩。

正直、めっちゃタイプwww

 

そんな瀧と三葉の2人も、だんだんと高校生らしくケンカしたりする描写があったけど、

いや~微笑ましかったな~w

いやまぁ男が女に入れ替わったらお約束の"揉む"あるじゃないですか。

あれを三葉に問いつめられて瀧が『1回だけだから!!』みたいに言い訳してたのには笑ってしまったw

ウソつけ入れ替わったら毎回揉んどるやんけwwwって思いながら見てたw

 

そしてここから、実は違う時間で入れ替わっていたというメインストーリーに入っていくわけですけど、

もうこっからは息をつく暇もなかった。

 

突然瀧と三葉の入れ替わりが起こらなくなった。

入れ替わりも起こらない

電話も通じない

メールも返信がない

 

瀧は三葉に直接会いに行く決心をして、入れ替わりの記憶を頼りに三葉が居るであろう場所へ。

しかし、地元の人からの話で三葉が居るはずの『糸守(いともり)』は、3年前に消滅していたことを知る・・・

 

このあたりの瀧の中の葛藤が見た後で思い出すと涙が出てきます。

『記憶はハッキリしない、名前も覚えていない、どんな人かも覚えていない、

でも確かに自分は誰かを捜していて、その人のために動いているはずなんだ』

 

次第に入れ替わりの記憶が薄れていく。もう名前も思い出せない。

そんな状況でも、記憶はなくても、気持ちが覚えている。

誰かを忘れている。忘れてはいけない誰かを忘れてしまっている。

 

糸守が消滅することを知った瀧が再び三葉と入れ替わり、三葉や住民を助けようとする。

もう僕の心のなかは『頑張れ・・・頑張れ!(泣)』状態。

 

ここからラストまではもう言葉が見つかりません。

とにかく映画の世界に引きこまれっぱなし。

 

そしてラストでお互いが社会人になり、ぼんやりした記憶の中で誰かを捜している。

そしてある日、遂に2人は再会する。

そして問う『『君の名は。』』

 

ざっとあらすじ含め感想も書いてみました。

 

僕個人的には、最後のその後の描写が少しでもいいから欲しかった・・・。

やっとの思いで結ばれた2人の想い。

瀧と三葉の再開後の幸せそうな描写が少しでもいいから欲しかった・・・

そこが星4.5個の理由です。

 

一緒に見に行った友人は『想像させる終わり方』がイイ!って言ってたんですが、

僕はちょっとでもいいから瀧と三葉の2人のハッピーエンドが見たかった。

もしかしたら僕と同じ感想を持った人もいらっしゃるかな?(笑)

君の名は、感想、レビュー、ネタバレ出典:http://eiga.com/news/20151210/17/

『君の名は。』の現在の興行収入予想と比較

そんな僕も完全に見入ってしまった映画『君の名は。』の現在の興行収入は・・・?

 

既に49億円を突破!(公開から2週間)

 

じゃあ君の名は。の最終的な興行収入は一体いくらになるのか・・・予想してみたいと思います。

映画の平均公開期間は約1ヶ月と言われています。

単純計算で最初の1ヶ月は約100億円

 

これだけの人気作でまだ2週間なので、これからまだ新規も多いでしょうし、

リピートする人も増えてくるでしょう。

 

じゃあ映画の最長の公開期間はと言うと、3ヶ月~4ヶ月です。

少なくともこれだけの人気作品になっているので、公開館数は減っても2ヶ月以上は公開しているんじゃないでしょうか。

 

まぁとはいえ公開から期間が経つと勢いもだんだん落ち着いてくるでしょう。

最終的な興行収入は約180億円と予想します!

 

ちなみにこの180億円という興行収入を歴代の興行収入ランキングで見てみましょう。

順位 興行収入(億円) タイトル 公開年
1 304.0 千と千尋の神隠し 2001
2 272.0 タイタニック 1997
3 259.2 アナと雪の女王 2014
4 203.0 ハリー・ポッターと賢者の石 2001
5 196.0 ハウルの動く城 2004
6 192.1 もののけ姫 1997
7 173.5 踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ! 2003
8 173.0 ハリー・ポッターと秘密の部屋 2002
9 163.5 E.T. 1982
10 156.0 アバター 2009

引用:http://www.eiga-ranking.com/boxoffice/japan/alltime/total/

 

これが歴代の興行収入ランキング。

初月で100億円、2ヶ月で180億円を突破することになれば

トップ7位には入れますね~

200億円に到達すればトップ5!

 

千と千尋の神隠しは僕がまだ小学生くらいの頃に公開された映画で家族と見に行った映画だったんですけど、

歴代興行収入ランキング1位だったんですね・・・w

今回調べて初めて知りました( ゚Д゚)ヒョエー

 

1位と4位で100億円もの差があるとは・・・

ここ数年の映画だとアナ雪くらいしかないので、君の名は。にはぜひランキング上位に入ってもらいたいですね!!ヽ(=´▽`=)ノ

 

 

『君の名は。』前前前世を始めとする劇中歌を紹介!

君の名は。のもう1つの魅力として、監督である新海誠さんも言っている音楽にこだわったというポイントがあります。

そしてそのこだわりの楽曲を担当したのが大人気バンド『RADWIMPS』

 

  • 夢灯籠
  • 前前前世
  • スパークル
  • なんでもないや

劇中歌はこの4曲。

この中でも『前前前世』はMステに出演して披露するなど、おそらく一番知名度は高いでしょう!

君の名は、感想、レビュー、ネタバレわだログ
世間の話題について掘り下げていくブログd(・ω・ )

 

知名度としては前前前世が一番高いことはおそらく間違いないんですが、

僕個人的には映画のオープニングとして流れる『夢灯籠』が好きです!

 

でも強いて言うならというレベルで、どの曲も映画と一緒に聴くともう今も涙が出てきそうです。

 

最高の映画です。

僕は、みんなが何度でも見たいっていう映画も見に行っても1回で十分なんですけど、

初めて2回目見に行ってもいいなと思える映画でした。

 

最高でした。

 

 

SNSシェア画像

-アニメ