わだログ

世間の話題について掘り下げていくブログd(・ω・ )

スポーツ

竹内智香(スノーボード)はハーフ?家族の兄と父親と母親は?

現在開催中の平昌オリンピックが連日注目されていますね!

 

今回はスノーボード女子パラレル大回転に出場する竹内智香さんについて紹介していきます。

竹内智香さんについてはハーフ?という噂もありますが、父親や母親など両親や兄の崇さんなど家族についても一緒に見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

竹内智香 プロフィール

名前:竹内智香(たけうち ともか)

生年月日:1983年12月21日

年齢:(34歳)

出身地:北海道旭川市

身長:165cm

体重:62kg

種目:スノーボード アルペン

所属:広島ガス

出身高校:クラーク記念国際高等学校

まずは竹内智香さんのプロフィールですね。

悪い意味で言うつもりは決してないのですが、おそらく日本人全体での竹内智香さんの認知度もそこまで高くないと思いますから。

 

というか、スノーボード・アルペンっていう競技自体がそもそもオリンピックくらいしか耳にすることがないような競技種目ですもんね。

お恥ずかしながら、スノーボードで有名って言ったらハーフパイプが個人的には有名なのかな?くらいの認識です。

 

ちなみに「アルペン」というのはドイツ語で、アルプスという意味だそうです。

アルプス山脈とかのアルプスですw

 

パラレル大回転というのは、あのジグザグにフラグを回りながら滑り降りるやつですね。

竹内智香はハーフ?父親と母親、兄の崇など家族について

竹内智香についてネット上で言われている噂が「ハーフなの?」という噂。

鼻が高くて顔立ちがキレイな人だと大体ハーフって噂出ますねw

 

ほぉ〜ハーフなんだ。と聞いたら次に気になるのは実際の両親は日本人なの?そうじゃないの?というところ。

 

調べてみたところ「父親と母親の両親はどちらも日本人」ということでした・ω・

つまり、竹内智香さんはハーフではなかった!

ちなみに竹内智香さんのお父さんは乗馬でオリンピックをその昔目指していたんだそうです。

その夢は残念ながら叶わずに終わってしまったそうですが、こうして娘がオリンピック選手として別競技でも出場しているのは親として良い意味でいろいろと感慨深かったりとか思うところがあるのでしょうね。

 

「鼻が高い+顔立ちがキレイ=外国の血が入っている」

この方程式ですね。

でもこれだと日本人のセルフイメージがめちゃくちゃ低いことの裏返しでもありますからね・・・

僕は日本人らしい女性の顔のほうが好きなんですがね〜。

まぁこればっかりは好みですから仕方ないw

 

竹内智香さんには2人のお兄さんがいるようですね。

一般人なので詳細な情報まではネットにもあがってはいなかったですが、お兄さんの一人は崇さんという方で実家の旅館で料理長を努めているほどの料理人なんだそうです。

これでイケメンとかだったら、竹内智香さんが金メダリストになろうものならまた話題になってお客さんが押し寄せそうですw

 

スポンサーリンク

 

竹内智香の実家は北海道旭岳の旅館・湧駒荘(ゆこまんそう)!?

ちらっと先程も触れましたが、竹内智香さんの実家について。

地元の北海道旭岳温泉に湧駒荘(ゆこまんそう)という温泉旅館があります。

 

この湧駒荘を経営しているのがご両親。

兄の崇さんが料理長を務めているそうなので、家族経営の旅館ということですね。

竹内智香さんもオフシーズンには湧駒荘のお手伝いをしていたりもするそうで、きっと温かい家族なんでしょう。

 

もし疎遠で冷めた家族だったらわざわざオフシーズンに帰って手伝いをしたりしないでしょうからね〜

なんか書いてて僕も行きたくなってきましたねw

北海道の温泉地の旅館なんて料理も絶対美味しそうですし。

まとめ

というわけで、今回の記事の内容は以上となります!

 

最後に記事内容をまとめると

  • 竹内智香さんの両親(父親・母親)は日本人でハーフではない!
  • お父さんは昔、乗馬でオリンピックを目指していた。
  • 竹内智香さんの実家は北海道旭岳温泉の旅館「湧駒荘(ゆこまんそう)」
  • 兄は二人いて、崇さんは湧駒荘の料理長を務めている!
  • 北海道の温泉地の旅館なんて絶対料理美味しい・・・

以上、「竹内智香(スノーボード)はハーフ?家族の兄と父親と母親は?」でした!

 

スポンサーリンク