わだログ

世間の話題について掘り下げていくブログd(・ω・ )

芸能

宇野なおみ(渡鬼)の現在の学歴!大学は早稲田で高校は六本木?

日本の伝説的なドラマの一作としてあげられる"渡鬼"こと『渡る世間は鬼ばかり』。

今の若い世代ではそのドラマを知る人も少なくなってきたかもしれないが、渡鬼が残した衝撃というのは大きく今も知名度はまだまだ高い。

 

7月7日の『爆報!THE フライデー』には、その渡鬼で子役を演じた"宇野なおみ"さんが、現在は高学歴のエリートになっているということで登場します!

大学は早稲田大学で文化構想学部を卒業、高校は六本木高等学校と言われているその学歴についても見ていく!

 

 

宇野なおみ プロフィール

宇野なおみ

名前:宇野なおみ(うの なおみ)

生年月日:1989年8月26日

年齢:27歳(2017年7月現在)

出身地:東京都

身長:154cm

所属事務所:さかがみ企画

父親:宇野和男

姉:宇野あさみ

全10シリーズも放送された渡鬼。

その子役を演じていた宇野なおみさんが今ではもう27歳で立派な大人になっていますΣ(´∀`;)

 

時の流れを感じますね・・・w

 

父親はフリーアナウンサーの宇野和男さん、姉は女優と声優という2刀流で活躍する宇野あゆみさんでご家族も有名人です。

 

 

宇野なおみは『渡る世間は鬼ばかり(渡鬼)』で子役を演じていた!

宇野なおみ、子役、渡鬼、渡る世間は鬼ばかり

渡鬼といえば泉ピン子さんというイメージが強いですねw

真っ先に頭に思い浮かぶ人も多いんじゃないでしょうか!

 

そして当時、子役を演じていたのが実は宇野なおみさんだったんですね。

 

そして2017年、渡鬼が帰ってきます。

キャストにはしっかり宇野なおみさんの名前も。

 

同ドラマで子役だった人が実際の時間を通して大きく成長した姿で登場するというのは、月並みなことしか言えませんが…すごいことだし、貴重なことですよね。

宇野なおみの2017年現在は高学歴エリート!?

宇野なおみ、大学、早稲田

今回の『爆報!THE フライデー』では、そんな宇野なおみさんが2017年現在、高学歴のエリートになっていた!?ということで番組に登場!

 

これは今の十代とかの若い世代にはよくわからないネタになってはしまいそうですが、渡鬼を知っている世代からすれば「はぁ~あの子役がおっきくなったなぁ~」と感じるものですw

しかもその子役が見事高学歴のエリートになってるじゃないか、とw

宇野なおみの大学は早稲田大学、高校は都立六本木高等学校!

早稲田大学、宇野なおみ

じゃあその話題になっている学歴について見ていこう!

 

まずは『大学』

大学については早稲田大学の文化構想学部を卒業。

 

早稲田大学はわかるけど、「文化構想学部」ってなんぞや・・・?

ということで補足しておこう。

【早稲田大学 文化構想学部とは】

2007年4月に第一文学部と第二文学部を再編してつくられた学部が文化構想学部だ。

「文化部」は伝統的な"人文学"や"文化学"の継承と発展を目指すものなのにたいして、

「文化構想学部」は文化の様相と構造を解明して、人間と社会の本質に迫ることによって新しい時代に合った文化を構想することに加えて、

これまでの学問の領域にとらわれず、広領域・学融合的アプローチを実践することを理念にかかげている学部。

小難しい単語が並んでますね、さすが早稲田の新設学部というところでしょうか。

 

要はかんたんにまとめると、「文化を理解し、理解した上で良い部分を融合させてより良い文化を創ろう!」ということだ。

つまり、賢くないとついていけないことは明白だ!(ドンッ)

 

そして最後に高校について。

 

高校はネット上で話が出ていたとおり、『東京都立六本木高等学校の定時制』に通っていたことは間違いない。

ただ、舞台の仕事が多忙だったこともあり単位が足りず順調に卒業とはいかなかった。

 

そこで彼女は学校に日数通学することが出来なくても高卒の資格を得られる「高等学校卒業程度認定試験」を受けて合格した。

 

高校は仕事の関係もあり卒業出来たなかったが、早稲田大学を卒業したことは事実だ。

 

代表作が『渡る世間は鬼ばかり』のみとなってしまっている宇野なおみさんだが、今回の出演や他の番組への出演もあればそれをきっかけにまた出演機会も増やしていってほしいですね。

 

以上、『宇野なおみ(渡鬼)の現在の学歴!大学は早稲田で高校は六本木?』でした!

 

 

SNSシェア画像

-芸能