わだログ

世間の話題について掘り下げていくブログd(・ω・ )

時事

豊田真由子秘書のミスの内容の高速道路逆走はわざと?無能過ぎる

今世間を騒がせている豊田真由子議員の暴言問題。

その続報が今も続いている。

 

今回は豊田真由子議員が怒鳴った理由は「秘書が高速道路を逆走しようとしたため」と自分等の細田氏が証言したことについてスポットを当てて見ていく。

ネット上でもこれにはさすがに「わざとだろ」「無能過ぎる」の声も・・・

 

 

豊田真由子 プロフィール

豊田真由子、議員

名前:豊田真由子(とよた まゆこ)

生年月日:1974年10月10日

年齢:42歳(2017年6月現在)

出身地:千葉県

学歴:東京大学法学部卒業、ハーバード大学大学院修了

選挙区:埼玉4区

当選回数:2回

東京大学の法学部とハーバード大学大学院を修了しているエリート議員。

各コメントの中には「エリートに見えるけど、全然エリートじゃない」というようなコメントもある。

 

今回豊田真由子議員が問題とされたのが「暴言だ」

それについてその暴言の原因となった秘書のミスが証言されたことで話題になっている

 

 

豊田真由子の秘書のミスの内容がひどい・・・

豊田真由子、秘書、ミス

豊田真由子議員が報道された音声のように怒鳴ったのにはちゃんと理由があったようだ。

その理由となったミスの内容が続報として報道され話題となっている。

 

その内容を証言したのは自民党の細田議員だ。

本人も反省するところは反省している。

秘書の方が豊田氏を乗せて高速道路を運転していて、出口を間違えたときにそのまま逆走しようとしたのが発端。

このように証言した。

 

そのほか、40件の宛名間違いなども既に報道されている内容で明らかになっている。

高速道路の逆走はわざと?無能過ぎるの声も・・・

高速道路、逆走

40件の宛名間違いなどは序盤の報道で流されていた情報ではあったが、録音された音声があまりにも衝撃的過ぎたせいで影に隠れていた。

それが、今回の「高速道路逆走」という続報で国民のこの一件に関する見方が変わりつつある。

 

では、その高速道路の逆走というのはどのように起こったのかをかんたんにまとめておく。

  1. 秘書が高速道路の出口を間違えて、目的地よりも手前の出口で降りてしまった
  2. 豊田議員が指摘する
  3. 秘書がそのまま高速道路の出口を逆走しようとする
  4. 「このハゲーーーー!!!」

このようだ流れだと思われる

 

さすがに「高速道路の出口をそのまま逆走しようとする」のはおかしすぎる・・・

高速道路という名のつくとおり、車は高速で出口にも向かってくる

そこを逆走しようとするのだ

正直、狂っている

 

この「高速道路逆走」に関してネット上では

  • この秘書は高速道路逆走してたのか、そりゃキレるわ
  • さすがに高速道路逆走はわざとだろ?え?そうだよね?
  • 高速道路逆走って普通に命に関わってくるからキレて当然なんじゃ・・・
  • あの録音音声って秘書が高速道路逆走しようとしたからなの?
  • この秘書の出来の悪さも想像を絶するレベル
  • パワハラもダメだけど、これが本当なら秘書も同レベル
  • 秘書やべぇwwwwwww
  • 高速道路逆走して40件も宛名間違えてりゃそりゃキレられるわ
  • マスコミの報道の仕方も悪い

このような感想があった

 

豊田真由子議員の暴言音声が報道された直後は、豊田真由子議員に対する厳しい反応が多かった。

でも、今回の高速道路逆走の報道で40件の宛名間違いなどそれまでに報道されたミスも再注目され「さすがに無能過ぎる」という反応になりつつある。

 

これには正直筆者も秘書の人も豊田真由子議員もどっちもどっちだな、と・・・。

最初は豊田真由子議員のパワハラ具合が強調されていたこともあって秘書さんを擁護する側だったけど、こうなると2人ともどっちもどっち・・・ある意味お似合いだな、と^^;w

 

とはいえ豊田真由子議員本人は現在入院中。

退院後にまたちゃんと本人の口から説明があるだろう。

 

以上、『豊田真由子秘書のミスの内容の高速道路逆走はわざと?無能過ぎる』でした。

 

 

SNSシェア画像

-時事