わだログ

世間の話題について掘り下げていくブログd(・ω・ )

芸術

又吉直樹が嵐にしやがれ!新作『劇場』の評価は良いかダメか

芥川賞作家として引っ張りだこの又吉直樹さん

5月27日には"嵐にしやがれ"にも出演して文学講座をやるんだとか!

新作『劇場』の宣伝もあるのかな?笑

 

 

又吉直樹 プロフィール

又吉直樹

名前(本名):又吉直樹(またよし なおき)

愛称:まったん、またきち、マッピー、大先生

生年月日:1980年6月2日

年齢:36歳(2017年5月現在)

出身地:大阪府寝屋川市

血液型:B型

身長:164cm

最終学歴:北陽高校

コンビ:ピース(活動休止中)

立ち位置:左

所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

同期芸人:NON STYLE、平成ノブシコブシ

代表作品:小説『花火』

受賞歴:芥川賞(2015年)

ニックネームの"大先生"って芥川賞受賞してから相方の綾部さんを始め芸人が言い始めたやつですよねw

 

私服がおしゃれというのも話題になりましたし、その後も芸人ではなく作家としての仕事も増えたので

そのギャップにちょっと戸惑ったという方も多いんじゃないでしょうかw

 

世間の評判も全体的に見たら上がったんじゃないでしょうかね~

間違いなく企業の評価がめちゃくちゃ上がってますねw

 

というか、芥川賞受賞したのって2015年・・・?

もう2年経つのか・・・

 

 

又吉直樹が"嵐にしやがれ"で文学講座!

嵐にしやがれ

5月27日の嵐にしやがれでは又吉直樹先生として登場

『本を読まない人のための文学講座』ということで、普段あまり本を読まないという人へ向けた講座を開くそうですね!

 

本のことをよく知る人だからこそ知ってほしいおもしろいポイントや作品が出てくるんじゃないでしょうか

あまり今の時代、本を読む人って少ないですからね~

紙媒体だと余計に少ないと思います・・・w

 

だからこそみんなにとって馴染みのある又吉直樹先生というキャスティングなんでしょうね!

どんな内容なのか注目です!

 

 

又吉直樹の新作『劇場』の評価は良い?ダメ?

又吉直樹、劇場、評価

メディアがこぞって取り上げてハードルを上げまくるせいで作品への期待度が高くなっているでしょうね~

しかも今回の新作『劇場』は芥川賞を受賞した『火花』のあとに出る作品

期待は計り知れないほど大きいでしょう

 

じゃあその『劇場の評価』は良いのか?ダメなのか?

ネットの反応を調べてみました

 

まとめるとこんな感じ

  • 前作のほうが面白かった
  • モヤモヤさせられた
  • 終盤にやっとおもしろくなった
  • 読了しても結局わからなかった
  • ぐいぐい引き込まれてあっという間に読了した
  • 最後は泣いてしまった
  • 普段見て見ぬふりをしている部分を自覚させられた

批判的な意見ももちろんありましたが、良い評価も多く『半々』といった感じの評価ですね

おそらく作品としては良いものなんですが、メディアや前回の芥川賞の受賞など作品に対する期待が大きすぎたというのもあると思います

 

今回の『劇場』は好みで分かれる作品だと思うので、一度読んでるのがいいかもしれないですね!

嵐にしやがれの文学講座で紹介された本があればそれを読んでみるのもいいと思います!

 

以上、『又吉直樹が嵐にしやがれ!新作『劇場』の評価は良いかダメか』でした!

 

 

SNSシェア画像

-芸術