わだログ

世間の話題について掘り下げていくブログd(・ω・ )

時事

ロシアのサンクトペテルブルクの治安や爆発事故の原因はなぜ?

ロシアのサンクトペテルブルクという地名をご存知だろうか。

海外について全く詳しくない筆者でも聞き覚えのある地名です。

 

4月3日の月曜日、そのサンクトペテルブルクの地下鉄で爆発が起こったとの速報が入りました。

この爆発の詳細はまだ発表されてはいないようですが、予測できずに起こった爆発事故なのか、またはその原因や治安についても調べてみようと思います。

 

 

2017年4月3日(月) ロシアのサンクトペテルブルクの地下鉄で爆発

ロシア、サンクトペテルブルク

ロシア、サンクトペテルブルク。

筆者は海外に行ったことがないので肉眼で見たことはないですが、画像で見るときれいな街ですね~。

サンクトペテルブルクは『ロシアの京都』と呼ばれているような場所でもあるそうです。

 

このサンクトペテルブルクの地下鉄で今回の爆発は起こったそうです。

被害を受けた人も多く、テロの可能性なども言及されているようですね。

 

画像で見るときれいな街でとてもそんな爆発が起こるような街には見えないですよね・・・

改めて外国は刺激も多い分、日本にはない危険もあることを知ったと共に

いかに普段私達日本人は国の様々な制度や政治に守られて生きているんだなと感じました。

ロシア サンクトペテルブルクの治安は?

この今回ニュースになったサンクトペテルブルクですが、

じゃあ治安はどうなのか、と。

 

実際に現地に住んでいる人の情報をメインに、旅行で行ったという人達の意見もネット上で見てみると

治安はお世辞にも良いとは言えない模様です。

 

ネット上に出ている情報を簡単にまとめるとこんな感じ

  • 夜は酔っ払いに注意!
  • 中心部から離れた地域の治安に注意!
  • 駅周辺は人が多く、スリが多発している!
  • 美術館でもスリはある!
  • 荷物は最小限にして警戒心を常に持たないとやられる!
  • 写真撮影の隙でもやられる!
  • ネフスキー大通りではスリや盗難が多発!
  • カフェ、レストランでも貴重品は常に視界に入る位置に!
  • 悪徳タクシーが多い!

などなど。

ざっと見てみただけですがとにかく「スリや盗難」が多いようですね。

殴られたりといったものは見なかったですが、スリ・盗難がとにかくめちゃくちゃ多かったです。

同じことを2回繰り返しましたが、それくらい目に見えて多かったということを感じて頂ければ。笑

 

日本だと「スリや盗難なんてまさか自分が被害に会うことはない」と油断している人が多いでしょう。

たまにリュックやカバンが開いているまま歩いてる人も見かけますからね。

ロシアのプロのスリからしたら渋谷のスクランブル交差点なんて獲物しか居ないのかもしれないぞ・・・

なぜ?爆発の原因は何なのか

今回起こった爆発の原因は何だったのか。

 

ニュースに記載されていた内容によると「爆発物」という表記で具体的に物が何なのかはまだ情報が開示されていないようです。

ただ、モノがあったということは「人為的なもの」であることはほぼ間違いなさそうですね。

 

設置されていた監視カメラにも怪しい人物が映っていたらしく、この人物を含めたグループによるものではないかと思います。

 

サンクトペテルブルク中心部の広場でも「不発のモノ」が発見されたようで、計画的なものではないかと調査しているようです。

日本でこんなこと起こったら・・・なんて考えられないですね。

爆発した場所は地図で見るとどこなのか

今回の報道された場所はどこなのか。

 

文字で見ると、地下鉄センナヤ広場駅と工科大学駅の間とのこと。

では地図で見るとどこなのか。

 

この場所のすぐ上、北北西の方角にある駅が「センナヤ広場駅」ですぐ左にある3本の線がこの地下鉄の線路のようです。

南にある駅がおそらく工科大学駅でしょうか。

 

この間の線路が今回の報道された場所のようですね。

 

また詳しいことが分かり次第追記していきたいと思います。

以上、『ロシアのサンクトペテルブルクの治安や爆発事故の原因はなぜ?』でした。

 

 

SNSシェア画像

-時事