わだログ

世間の話題について掘り下げていくブログd(・ω・ )

スポーツ

川崎宗則のカブス契約解除はなぜ?ソフトバンクで日本復帰はいつ

2017/05/17

3月30日の深夜、野球ファンにとって嬉しい半分残念半分なニュースが出てきました。

メジャーリーグ(MLB)のカブスでプレイしていた"ムネリン"こと川崎宗則選手が日本球界への復帰の意思を固めたとして報道されました。

 

川崎宗則選手がカブスに契約解除されてしまったのはなぜなのか?その理由やソフトバンクでの日本復帰はいつになるのかも見ていきたいと思います。

 

 

川崎宗則(ムネリン) プロフィール

川崎宗則

アメリカでは独特なキャラクターで人気者のポジションを確立していたムネリン。

まずはプロフィールからご紹介。

名前:川崎宗則(かわさき むねのり)

愛称:ムネリン、ムーニー、リトルパピ

生年月日:1981年6月3日

出身地:鹿児島県

身長:180cm

体重:79kg

利き:右投げ右打ち

ポジション:内野手

血液型:O型

ドラフト:99年4位

出身校:鹿児島工業高等学校

球団:ダイエー・ソフトバンク ─ MLBへ → マリナーズ → ブルージェイズ → カブス → ソフトバンク

ムネリンという愛称が日本では一般的ですが、メジャーでは「ムーニー」や「リトルパピー」という愛称で知られていたようですね~

リトルパピーというは「小さなお父さん」という意味だそうですよ。

 

ちなみにビッグパピーも居て、レッドソックスのオルティス選手はそう呼ばれているようです。

身長が193cmの体重が113kgの巨体からついた愛称のようです。

 

小さなお父さんとは言っても身長180cmは日本人からしたら十分大きいんですけどね笑

やっぱりアメリカとはそれほどの差があるのか・・・w

 

でもまぁムネリンは線が細いからか身長180cmって聞いてもそれよりも小柄に見えますからね~

そのせいもあるかもしれないですね笑

 

 

川崎宗則がカブスに契約解除されたのはなぜ?理由は?

カブスの108年ぶりのワールドシリーズ制覇をしたチームのムードメーカーとして「幸運の男」とも呼ばれたムネリン。

しかし、現実は厳しく

カブスから契約解除で事実上の"解雇"という結果に。

 

「メジャーで野球を続けられなかったら辞める」

そんな言葉を言うほど覚悟を持って挑んでいたムネリンのメジャー挑戦も幕を閉じることに。

 

 

108年ぶりのカブスのワールドシリーズに一役買ったムネリンを解雇する理由はなぜなんだろうか?

契約形態の問題

1つは契約形態の違いが上げられています。

日本では「1軍」「2軍」という言い方をしますが、メジャーでは「メジャー契約」「マイナー契約」という分け方。

大きい意味合いではほとんど同じと言ってもいいくらいなんですが、細かく見てみると違いがあるようです。

 

日本では、ある選手が1軍と2軍を行き来する際には特に選手登録をする以外は手間がかかりません。

一方、メジャーの場合は違うようです。

例え契約更改が終了した段階であっても、メジャーに出場する場合は"メジャー契約を新たに結び直さないといけない"んだそうです。

ムネリンはマイナー契約をカブスと結んでいて、メジャーに出場する際にはこの契約のし直しが必要になる。

 

ここまでならば、「契約し直すだけでいいじゃないか」となりますよね。

 

ただ、大きく違うのはここからで

「マイナー契約の選手の保有権をメジャー契約せずに維持するためには残留特別手当10万ドルを支払わないといけない」

という決まりがあります。

 

今回のカブスがムネリンの契約を解除したのはこの手当金を支払わないようにするため、という見方があるようです。

単純な野球のプレイにおいての実力不足

もう1つは単純ですが、実力不足です。

 

ムネリンは筆者個人的にも好きな野球選手なのでこんなことを言いたくはないのですが・・・

確かにムネリンはメジャーでも人気の選手でポジションも柔軟にこなせる良く言えばすごく器用なプレイヤーですが、逆に言ってしまえば"中途半端"とも言えます。

 

特段打撃が良いわけでもなく、長打の一発があるタイプでもない。

球団としては人気選手の1人なのでもちろん「もういらない」みたいな冷たい判断の仕方ではなかったでしょうが、残念ですね・・・。

川崎宗則がソフトバンクで日本復帰へ

35歳でFAとなったムネリンが次のプレイする場所に選んだのは"古巣ソフトバンク"。

かねてから「日本復帰をするならソフトバンクで」ということもムネリン本人も言っていましたし、ソフトバンクの球団側もムネリンがソフトバンク時代に背負っていた背番号「52」を空席にしており、オファーも出し続けていたようです。

 

すごいですよね。

普通のプレイヤーなら、プレイで結果が出せなくなったら実力主義のこのスポーツの世界で引き取り手なんていないでしょうから。

これは他でもないムネリンの人柄が呼んだオファーでしょう。

川崎宗則

ソフトバンク時代のムネリン。

この頃、めちゃくちゃイケメンって言われてましたからね笑

またソフトバンクのユニフォームを着たムネリンを見ることが出来るんですね~

筆者は今はそこまで贔屓の球団はないんですが、強いて言うならソフトバンクが好きなので嬉しいですね!笑

川崎宗則の日本復帰はいつ?

日本復帰することが決まれば気になるのはいつから復帰するのか、というところ。

 

3月30日のニュースで「近日中」ということが書かれていることから

復帰の時期は4月上旬になりそうですね!

遅くても4月中には復帰した姿が見られるんじゃないでしょうか(*´﹃`*)

 

以上、『川崎宗則のカブス契約解除はなぜ?ソフトバンクで日本復帰はいつ』でした!

 

 

SNSシェア画像

-スポーツ