わだログ

世間の話題について掘り下げていくブログd(・ω・ )

時事

VXガスの症状は痛みや散瞳やコリン作用で治療方法はあるの?

今ニュースで話題になっている「VXガス」

オウム真理教の事件でも使用されたものなんじゃないかと言われるこのVXガスですが、

その毒性や症状はどんなものがあるのか?

治療は可能なのか?

について調べていきたいと思います

 

 

金正男で話題のVXガスの症状は「痛み・散瞳・コリン作用」?

vxガス、症状

例の金正男のニュースから話題になっているVXガス

かなり危険な毒性を持ったガスのようですが、一体どんな症状があるんだろうか?

気になったので調べてみました

 

とりあえず症状としてどんなものがあるのか見てみると

  • 嘔吐
  • 呼吸困難
  • 痙攣
  • 意識障害
  • 心肺停止

この5つが主な症状みたいですね

痛みについて

痛みもあると言われていましたが、これは「局所的にガスを浴びたから」という見方が強いようです

散瞳って?

散瞳(さんどう)というのは、"瞳孔が過度に開く現象"のことを指すようです

目の瞳孔は光を必要量だけ目に入るようにするために、拡大したり収縮したりします

なので、明るいところでは小さく、暗いところでは大きく、なるわけですね

散瞳の状態の瞳孔は常に大きく拡大した状態ということです

ここが異常なんですね

コリン作用って?

コリン作用なんて聞いたこともないよ!ということで調べてみました

コリンというのは、人間の体内で生成される『アセチルコリン』という神経伝達物質を略称したもののようです

 

詳しく書くと、副交感神経から出たアセチルコリンが体の各臓器へ働きかけて人間に必要な色々な作用を起こさせる・・・などなど

ちょっと小難しい話になってしまうので要約しますw

要はさっきの「散瞳」で出た瞳孔が小さくなったり大きくなったりするあの作用もコリン作用と呼ばれるものです

なので、コリン作用自体は悪い作用ではありません

むしろ人間が行きていく上で必要なものですw

 

ですが、このコリン作用を狂わせるのがVXガスの症状の1つということですね

 

 

VXガスで受けた症状の治療は可能なのか?皮膚もヤバい?

ではこのVXガスを吸ってしまった場合、治療は可能なのか?

調べてみるとすぐわかるように、めちゃくちゃ毒性が強いみたいです

 

吸ったらダメなのかと思ったら、皮膚からも吸収してしまうようで

もう防護スーツでも着ていない限り防ぎようがないみたいですね・・・(@_@;)

0.1mgでもうダメということなので、どれほどの毒性なのかがわかります

 

治療方法はあるのか?と思って調べてみると

  • プラリドキシムヨウ化メチル(PAM)
  • アトロピン

この2つが治療薬として存在はしているようですが、

症状が回るのと治療のどちらが早いかということを考えると、かなり難しいようですね

そのほかの治療方法も現在のところないようです。

 

以上、『VXガスの症状は痛みや散瞳やコリン作用で治療方法はあるの?』でした。

 

 

SNSシェア画像

-時事