わだろぐ

話題を綴るブログ・ω・

スポーツ

長友佑都の年収や年俸の推移は?元カノはミタパンや芹那!?

2016/12/26

サッカー選手の長友佑都が女優の平愛梨さんと来年の1月29日に結婚するという結婚会見を開いて話題ですね~。

今回はそんな結婚会見をして今1番幸せ絶頂の長友佑都選手の年収やこれまでの年俸の推移と、元カノで熱愛が噂されていたミタパンや芹那についても見ていきたいと思います。

 

 

長友佑都選手 2016年の年収は?

長友佑都、年収、年俸

女優の平愛梨さんと結婚することを正式に会見で発表した長友選手。

結婚して家族を持つということで年収がいくらなのかってちょっと気になります。

調べてみると、2016年の年俸は約4億円!

税金が引かれた手取りで見ると約1億5000万円ほどと言われています。

税金を差し引かれても1億5000万ですよ!

逆にそれだけ使うのが難しいレベルの金額ですね。(笑)

そして来季に向けて新たにチームと交わした契約では推定4億3000万円ほどとなっていて、また年収も1000万円くらいは増えそうですね~。

なんかこんな風に書いていると金銭感覚が麻痺して来そうですが、年収1000万円って普通のサラリーマンのかなり上のほうの年収額ですからねww

おそろしいですほんと(@_@;)(笑)

 

 

長友佑都選手 年俸の推移

長友佑都、年俸、推移

今では約4億円以上の契約をチームと結んでいる長友選手ですが、もちろん最初からこんなレベルの契約を結んでいたわけじゃないはず。

ということで気になったので長友選手のこれまでの年俸の推移も調べてみました。

それがこちら。

【長友佑都選手 年俸推移】

2008年:300万円(明治大学からFC東京へ加入)

2009年:2000万円(ベストイレブン選出)

2010年:2500万円(南アフリカワールドカップに出場して活躍)

2011年:1億1000万円(イタリア チェゼーナに海外移籍)

2012年、2013年:1億4000万円(インテルへのレンタル移籍の後、完全移籍)

2014年~2016年:4億円

2017年:4億3000万円

こうして見てみると、2010年から2011年の跳ね上がり方がハンパないですね(笑)

何があったのかと思ったら、ワールドカップ南アフリカ大会での活躍もあって海外移籍している年なんですよね。

やっぱりワールドカップって注目度が高いから当然海外のスカウトも注目して見ているし、影響力がすごいんですね。

海外に移籍した途端にいきなり1億超えの契約になってますからw

海外移籍して2年目にトップクラブのインテルへのレンタル移籍で日本中が「ヤバい」ってなった直後に完全移籍で「マジか」ってなった記憶があります(笑)

1億超えも注目ポイントなんですけど、個人的にはプロ入り1年目の300万円から2年目2000万円への年俸アップがすごいと思っています。

倍率で見てみると1億をい超えた前年比は約4倍なんですが、この1年目から2年目のアップ倍率はなんと約7倍。

単純に年収が7倍に増えたって考えるとすごくないですか?w

どうやら長友選手はプロ入りするまでにかなり苦労していたようで、その苦労の甲斐もあってかプロ入りしてからのキャリアの跳ね上がり方がすごいですね。

長友選手からはすごいストイックなオーラを感じます。

でもその裏にはプロ入りまでの苦労で積み重ねられたものがあるんだろうし、勿論プロ入りしてからも苦労は絶えないと思います。

長友選手の過去のプロ入り前の苦労人時代

少し話題が出たので長友選手のプロ入り前の過去、苦労人時代のことも少し触れておこうと思います。

実は長友選手は今でこそ海外のトップクラブ「インテル」の主力選手として活躍していますが、子供時代からサッカーがうまかったわけではなかったみたいです。

むしろ少年時代はサッカーが下手で一度はサッカーを辞めていた時期もあるとか。

小学生時代に両親が離婚して母子家庭になり、その後もサッカーを続けて愛媛FCジュニアユースのセレクションを受けたんですが残念ながら落ちてしまい自信を無くしてしまったそうです。

中学生になってからはサッカー部という名の不良のたまり場で金髪の不良少年に。

しかしその中学校のサッカー部の新しい顧問になった井上博氏との出会いがあって、ゲームセンターでサボっていた長友に「お母さんがこれを見たらどう思う?お母さんのために頑張らなあかんやろ!」と思いっきりビンタして叱ったそうです。

今の日本でこんなことをしたら問題になってしまいそうですが、時には必要なこともあると思うんです。(もちろんストレスのはけ口にしてるような暴力は論外ですが)

そして心を入れ替えて頑張った長友は県大会3位の成績を残すことが出来ました。

高校時代は名門の東福岡高校に入学して、ここからが長友のスター街道かと思ったらそんなことはなく、名門の中では目立たない普通の選手。

毎日朝6時前には起きて部活動後に居残り練習という、たゆまぬ努力でレギュラーの座をなんとか勝ち取るも大きな活躍は出来ずプロからの声はかからずに明治大学に進学。

明治大学で長友のフィジカルの強さを見てサイドバックにコンバートされてからが今の長友佑都選手の始まり。

そこからみるみる力をつけて今ではインテルのサイドバックですよw

サッカーってポジションだけでここまで変わるんですね~。

長友佑都選手の元カノはミタパンや芹那!?

三田友梨佳、ミタパン

これまで長友選手との熱愛報道がされた元カノについて少し見ていこうと思います。

噂されていたのはリストとしてはこんな感じ。

  • Kさん(一般女性)
  • 三田友梨佳(ミタパン)
  • 芹那

一人目のKさんは慶応大卒の一般OLの女性だったようです。

結婚も噂されていましたが、その後破局を発表。

ミタパンに関しては「ガセ」だったようです。

アナウンサーなのでもしかしたら何かの番組をきっかけに連絡を取り合うくらいの仲にはなったのかもしれないですけど、普通にちょっと一時期連絡取り合ってたくらいの関係だったんでしょうね~。

芹那との熱愛報道に関しても結論から言うと「ガセ」でした。正確には芹那からの猛烈な片想いだったみたい。

芹那の方は「好き」というのをもう全面に押し出しているくらいの猛アタックぶりだったみたいですが、長友選手は遠距離なこともあって交際には踏み切れなかったようです。

なのでちゃんとした「元カノと言えるのは一般女性のKさんだけ」ということになりますね~。

 

 

-スポーツ